手に持ったところ

チュラリアは、市販品でも無理だった私のワキガ臭を抑えてくれた商品です。

効果時間も長くもう手放せません。

ちょっと調べてみたら効かないという文字が?

効かない

yui

チュラリアっても効かないということなのでしょうか?

気になったので調べてみました。

チュラリアを使うとワキガが悪化するの?

結論から申し上げますとチュラリアを使ってもワキガに効かないことはありません!

実際に重度のワキガの私が使って実感しております。

チュラリアは、医薬部外品でありその有効成分がしっかり配合されているからです。

チュラリアの成分(医薬部外品)
  • 内容量:27g/約1ヵ月分
  • 有効成分:フェノールスルホン酸亜鉛/シメン-5-オール
  • その他の成分:架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ジメチコン、架橋型ジメチコン、シクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、塩化Na,クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、BG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、柿タンニン、炭酸水素Na.炭酸Na、ワレモコウエキス、ヨクイニンエキス、茶エキス-1、シャクヤクエキス、メントール、精製水

…記号みたいですね(笑)

そこでまずは2つの有効成分について詳しく調べてみました。

2つの有効成分の働きでニオイのもとからブロック

「ワキガ臭」のもとになるアポクリン汗腺から出る汗のバランスを整えることによってワキガ菌の繁殖を抑えることができます。

チュラリアは、2つの有効成分の効果でニオイの発生のもとからブロックします。

2つの有効成分の効果
  1. 菌の繁殖を抑える
    シメン‐5‐オール(イソプロピルメチルフェノール)
  2. 発汗のバランスを整える
    フェノールスルホン酸亜鉛(パラフェノールスルホン酸亜鉛)

2つの有効成分の効果でニオイのもとからブロックします。

1. 菌の繁殖を抑える

1

シメン‐5‐オール(イソプロピルメチルフェノール)

チュラリアに含まれてるシメン-5-オールの殺菌効果は非常に高くいです。

臭いを生み出す黄色ブドウ球菌の繁殖を防いでくれる働きが確認されています。

殺菌状況

 

長い時間抗菌してくれるので効果時間が持続するのですね。

2. 発汗のバランスを整える

2

フェノールスルホン酸亜鉛(パラフェノールスルホン酸亜鉛)

チュラリアに含まれているフェノールスルホン酸亜鉛は発汗抑制作用が期待できる収れん作用があります。

収れん作用とは、

タンパク質を変性させることにより組織や血管を縮める作用である。渋味を示すことからアストリンゼント(astringent)効果とも呼ばれる。

収れん作用を持つ物質には止血、鎮痛、防腐などの効果があり、化粧品や医薬品として用いられる。

ミョウバンは炎症を鎮める目的で口内炎に用いるほか、肌の引きしめや制汗効果を期待して化粧品にも配合される。食品の食感を良くするためにも使われる。

引用:ウィキペディア

この収れん作用によって肌を引き締め制汗効果の働きによって汗を調整してくれるのですね。

チュラリアの副作用の心配は?

チュラリアは、ワキガのニオイへの効果だけではなく『肌へのやさしさ』にもこだわってくれています。

お肌にあまり良くないパラベン・合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤・鉱物油は一切使用せず、無添加処方を徹底

肌が敏感な思春期のお子さんでも安心して使用することができますね。

4つの植物由来のデオドラント成分を配合

天然成分

チュラリアにはワキガ臭を抑える上でかかせない消臭成分がたくさん配合されています。

消臭成分
  • 柿タンニン臭いの成分をもとから抑えて殺菌と防臭効果。
  • ワレモコウ免疫力アップ、抗菌作用があり美容・健康維持に良い。
  • シャクヤクエキス抗炎症作用や収れん作用がある。
  • 茶エキス:臭いのもとをブロックして、殺菌消臭効果。

まとめ

良い1

チュラリアの成分についてどんな作用があってどんな効果をもたらしてくれるか調べてみました。

チュラリアに入っている成分から考えてもワキガに効かないことはないです。

効かないどころか、良い成分のおかげでワキガ臭の原因『菌の繁殖を抑える』『発汗のバランスを整える』に働きかけて良い効果が期待できそうです。

その他の天然有効成分からも殺菌・防臭・抗菌作用など色々な角度からワキガのケアができますね!

気になるワキガのニオイを悪化させないためにもチュラリアは良いパートナーになりそうです。

これなら安心して使っていく事ができそうですね^^